企業情報 トップ > ニュース > <共同企画>光インターネットによる名古屋港水族館のライブ映像リニューアルについて~人気のベルーガや、イルカパフォーマンスも見られる!~

ニュース

<共同企画> 光インターネットによる名古屋港水族館のライブ映像リニューアルについて ~人気のベルーガや、イルカパフォーマンスも見られる!~

中部テレコミュニケーション株式会社
2009年06月18日



中部テレコミュニケーション株式会社
財団法人名古屋みなと振興財団

 

 光インターネットサービスの「コミュファ光」を提供する中部テレコミュニケーション株式会社(略称:ctc、本店:名古屋市中区、社長:牧 俊夫)と、名古屋港水族館を管理運営する財団法人名古屋みなと振興財団(略称:みなと振興財団、名古屋市港区、理事長:山田 孝嗣)は、昨年5月から「コミュファ光」のオリジナルコンテンツとして名古屋港水族館の海洋生物をライブで映像配信するサイト“コミュファ光 水族館”を公開してまいりましたが、本日、このWebサイトをリニューアルいたしました。

今回は、新たに名古屋港水族館で人気の高いベルーガやイルカの映像を加えただけでなく、初めて屋外施設であるメインプールの映像も配信することにいたしました。これにより、ベルーガやイルカが元気よく泳ぎ回る姿、生き物たちのメインプールでのパフォーマンスや日常の訓練風景、および名古屋港周辺の景色などを光インターネットならではの安定した高画質映像でご覧いただけます。

また、ご覧いただくWebページについては、海の中をよりイメージした動きのあるものに変更するとともに、今後は名古屋港水族館の新着情報やイベント情報なども合わせてご案内してまいります。

今回のリニューアルにより、映像をご覧いただく皆さまには、さらなる「癒し」のひとときをご自宅で気軽にお楽しみいただけるものと期待しております。

 

サービスの概要

「コミュファ光」のユーザのみならず、幅広く一般の方々に以下のコンテンツを無料でお楽しみいただきます。

  1. 配信コンテンツ
    ◇新たに追加した名古屋港水族館(北館)水槽の映像
    • ベルーガプール
    • イルカプール
    • メインプール(イルカパフォーマンス ほか)
    ※従来からの名古屋港水族館(南館)水槽の映像
    • 赤道珊瑚水槽(メガネモチノウオ、タマカイ、マダラトビエイ ほか)
    • ペンギン水槽(エンペラーペンギン、アデリーペンギン、ヒゲペンギン、 ジェンツーペンギン)
    • 黒潮水槽(マイワシ、カツオ、クロマグロ ほか)
    • ウミガメ水槽(アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイ)
  2. ご利用方法
    名古屋港水族館ホームページ( http://www.nagoyaaqua.jp/)、およびコミュファ光ホームページの「コミュファタウン」ページ( http://town.commufa.jp/)からリンクしています。
    URL : http://town.commufa.jp/channel/aquarium/index.html
     
  3. ご利用料金
    無料
     
  4. リニューアル日

    2009年6月18日

 

事業者の概要

○ 中部テレコミュニケーション株式会社
所在地 名古屋市中区栄二丁目2番5号 電気文化会館内
代表者 代表取締役社長 牧 俊夫
設立 昭和61年6月3日
資本金 388億円

 

○ 財団法人名古屋みなと振興財団
所在地 名古屋市港区港町1番3号 名古屋港水族館内
代表者 理事長 山田 孝嗣
設立 昭和46年3月6日

 

お問い合わせ先
コミュファ コンタクトセンター
フリーコール : 0120-816-538(受付時間9:00~21:00、年中無休)

 

以上

ページのTOPへ