企業情報 トップ > ニュース > ホームゲートウェイ機能追加サービス「11nプラス」について~プラスメニュー向け高速無線LAN規格IEEE802.11n機能追加サービス新登場~

ニュース

ホームゲートウェイ機能追加サービス「11nプラス」について~プラスメニュー向け高速無線LAN規格IEEE802.11n機能追加サービス新登場~

中部テレコミュニケーション株式会社
2010年05月27日

 中部テレコミュニケーション株式会社(略称:ctc、本店:愛知県名古屋市中区、社長:牧 俊夫、資本金:388億円)は、“コミュファ光”で提供しております「プラスメニュー」および「オールコミュファ・マンション」のホームゲートウェイに高 速無線LAN規格であるIEEE802.11n(以下、「11n」)※1機能を追加するサービス「11nプラス」の受付および提供を2010年6月18日より開始いたします。

 本サービスにより、プラスメニューおよびオールコミュファ・マンションにおいて、ホームゲートウェイとパソコン間の無線通信速度を54Mbps※2から300Mbps※2へ高速化し、より快適なインターネットライフをお楽しみいただけます。

 また、本サービスの提供開始に伴い、本年7月末までに「11nプラス」をお申込いただいたお客さま向けのお得なキャンペーンを実施いたします。

※2 2009年秋、新たに規定された高速化・安定化を実現する高速無線LAN規格で、複数のア ンテナでデータ送受信を行う「MIMO(Multiple Input Multiple Output)」、複数のチャンネル(通信に用いられるバンド幅)を結合する「チャンネルボンディング」などの技術により、規格値300Mbpsの伝送速 度を実現。
※2 本資料表記の伝送速度は規格上の最大値であり、実効速度はこれより低い値となります。また、実効速度はお客さま宅内環境などにより異なります。(以下、同じとします。)
なお、インターネットの速度は、ご契約いただいたメニューの規格値を超えることはありません。

 

  1. 「11nプラス」について

    (1) サービス概要

    ・ 国内初の“無線LAN規格「11n」と有線LAN「ギガビットイーサネット」搭載光電話対応ギガホームゲートウェイ”を提供いたします。(同時発表)

    ・ 「11nプラス」をご利用いただくことによりお客さま宅内の無線伝送速度は規格値300Mbpsとなり、「11nプラス」未利用時の無線伝送速度(g:規格値54Mbps)の約5倍の通信速度に対応いたします。
    また、有線LANの伝送速度は規格値1Gbpsとなります。

    (2) サービス名称

    「11nプラス」

    (3) 料金
    ア 月額料金
    オプション対象メニュー 料金額(税込)
    ・ コミュファプラス 1ギガ(同時発表)
    ・ コミュファプラス 300メガ(同時発表)
    標準提供
    ・ コミュファプラス
    ・ アクセスコミュファプラス
    ・ オールコミュファ・マンション
    210円

    イ 初期費用
    付加サービス工事費 1,575円(税込)

    ※「コミュファプラス 1ギガ」、「コミュファプラス 300メガ」の場合、月額料金および初期費用は光インターネットの月額料金および標準工事費に含みます。

    (4)受付開始および提供開始日
    2010年6月18日(金)
     
  2. キャンペーンについて

    下記のとおり

    (1) 名称

    「無線も高速キャンペーン」

    (2) 期間

    2010年6月18日(金)~2010年7月31日(土)

    (3)
    ・ 上記期間中に「11nプラス」をお申し込みのお客さまは、月額料金を2ヵ月分無料(420円 → 0円)といたします。
    ・ さらに、インターネット利用開始月の末日までに「11nプラス」をお申し込みのお客さまは、初期費用を無料(1,575円 → 0円)といたします。

 

お問い合わせ先
【電話の場合】
コミュファ コンタクトセンター
フリーコール : 0120-218-919(受付時間9:00~21:00、年中無休)
【Webの場合】
 http://www.commufa.jp/

 

以上

ページのTOPへ