企業情報 トップ > ニュース > 国内初 設定が簡単で環境にも優しい無線LAN規格「11n」と有線LAN「ギガビットイーサネット」搭載光電話対応ギガホームゲートウェイの製品化について

ニュース

国内初 設定が簡単で環境にも優しい無線LAN規格「11n」と有線LAN「ギガビットイーサネット」搭載光電話対応ギガホームゲートウェイの製品化について

中部テレコミュニケーション株式会社
2010年05月27日

中部テレコミュニケーション株式会社
日本電気株式会社
NECアクセステクニカ株式会社

 

 中部テレコミュニケーション株式会社(以下ctc)とNECおよびNECアクセステクニカ株式会社(以下NEC)は、ctcの光ファイバーインターネット接続サービス「コミュファプラス」、「アクセスコミュファプラス」において、ctcの提供するコミュファ光回線に接続するだけで自動 的に設定を行う「らくらくネットスタート機能」を搭載した※1ホームゲートウェイを提供していますが、今回新たに規格値最大300Mbps※2と なるIEEE802. 11n(以下「11n」※3)に準拠した無線LANおよび有線ギガビットイーサネット(1Gbps(1000Mbps)※2)による高速通信機能を搭載し、快適なインターネット 接続ができるギガホームゲートウェイ機器「AtermWH822N(CT)」を共同開発しました。
 本機器は、本年6月18日、ctcが新たに開始する「11nプラス」、「コミュファプラス 1ギガ」および「コミュファプラス 300メガ」のサービス契約者に提供します。
 この11nに準拠した無線LAN機能、有線ギガビットイーサネットを搭載し光電話に対応したギガホームゲートウェイの製品化は国内初となります。

 11n無線LAN機能においては、機器の前 面にあるボタンを操作するだけで子機との無線LAN設定が完了する「らくらく無線スタート」機能※4を搭載しており、無線LAN設定を手軽に行うこと が可能です。また今回新たに環境にやさしい「ECOモード」※5を搭載。機器の前面にあるボタンで操作することで、待機消費電力を通常使用時の最大 47%削減いたします。ギガホームゲートウェイは最新の高速通信機能を搭載し、環境にも優しい次世代機器となっています。

 「コミュファ光ギガホームゲートウェイ」の主な特長は以下の通りです。

  1. 回線につなぐだけで接続設定が完了する「らくらくネットスタート」※1を搭載
    ctcのセンター側設備で、「コミュファ光」契約者の回線識別番号と、個々の「コミュファ光ホームゲートウェイ」に割り当てられた機器情報を関連付けて管 理します。サービス契約者が装置を回線に接続して電源を入れるだけで、回線に対応する光電話の情報、アカウントやパスワードなどの情報が自動的にルータに ダウンロードされ、契約者が難しい作業を行うことなく光電話、インターネット接続設定が可能。
  2. ボタン操作で手軽に無線LAN設定ができる「らくらく無線スタート」※3に対応
    ギガホームゲートウェイ本体のボタンを操作することで、パソコンなどのデジタル機器との無線LAN設定を自動で行う「らくらく無線スタート」機能を搭載。 Atermシリーズの無線LAN子機はもちろん、Windows(R)7を搭載した無線LAN内蔵パソコン※6や、「らくらく無線スタート」機能を搭 載したゲーム機などとの接続を容易に実現。
  3. IEEE802. 11n/11b/11gに準拠
    規格値最大300Mbpsの高速通信を実現※2
  4. 有線ギガビットイーサネットを搭載
    有線LAN間の通信も高速で行うことが可能。また「コミュファプラス 1ギガ」「コミュファプラス 300メガ」に加入することで、インターネット接続も超高速に行うことが可能
  5. 省エネで環境に配慮した「ECO」モード搭載※5
    無線LANを停止し、有線の通信速度を制限して、LEDランプ(POWERランプを除く)を消灯することにより、消費電力を最大47%削減します※5

 光ファイバーのインターネット通信は高速化され、家庭内においても無線の高速接続への要望が高まっています。また、インターネットへの接続が可能なゲーム機やデジタル家電が登場しており、家庭内の複数の機器を無線LANで接続する利用形態となっています。 このたび共同開発したギガホームゲートウェイでは、光電話サービスに加え、市販される無線利用機器導入の際のわずらわしい設定を不要とし、さらに環境に配慮した商品となっています。
 ctcとNECは、今後も簡単・安全に加え、環境にも優しいサービスや機器の提供を通じて、お客様のインターネットライフを支援してまいります。

「コミュファ光ギガホームゲートウェイ」の仕様については、 別紙(PDF)をご参照ください。

「コミュファ光ギガホームゲートウェイ」の仕様については、下記「コミュファ光ギガホームゲートウェイ」画像をご参照ください。

※1 イ ンターネット接続の自動設定は、プロバイダ一体型プラン「コミュファプラス」「コミュ ファプラス 1ギガ」「コミュファプラス 300メガ」に提供します。プロバイダ選択型の「アクセスコミュファプラス」においては、提携プロバイダからのアカウント(ユーザー名)やパスワードの設 定が必要となります。なお、「アクセスコミファプラス」においても、光電話については自動設定されます。
※2 表記の速度は規格値であり、実効速度とは異なります。
※3 11nをご利用いただくには、「コミュファプラス 1ギガ」「コミュファプラス300メガ」またはオプションサービス「11nプラス」の契約が必要です。
※4 無線LANの親機側でボタン操作することにより、親機に設定されている無線LAN設定情報を子機側にダウンロードし、子機側で必要となる設定(接続プロファイル)を生成する機能です。子機側が、「らくらく無線スタート」機能に対応している必要があります。
※5 WAN/LAN 全ポートを使用した通常時と、ECOモード設定時の待機消費電力の測定値を 比較。無線LANを停止し、有線の通信速度を制限してLEDランプ(POWERランプを除く)を消灯した場合の削減率。*削減値は弊社測定環境による測定 値です。消費電力は使用環境等により異なりますので、本値を保証するものではありません。
※6 「らくらく無線スタートEX」ユーティリティを用いる。
 
  • ・ 「コミュファ光」は、中部テレコミュニケーション株式会社の登録商標です。
  • ・ 「Aterm」および「WARPSTAR」は、日本電気株式会社の登録商標です。
  • ・ 「らくらく無線スタート」「らくらくネットスタート」は、NECアクセステクニカ株式会社の登録商標です。
  • ・ 記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
  • ・ らくらくネットスタートは、NECアクセステクニカでのインターネット接続設定の簡単化、自動化技術の総称です。
  • ・ 電波到達距離延長効果の程度は、利用環境によって大きく異なります。

 

「コミュファ光ギガホームゲートウェイ」画像

コミュファ光ギガホームゲートウェイ

以上

ページのTOPへ