企業情報 トップ > ニュース > 光インターネット接続サービス「コミュファ光」の40万契約突破について

ニュース

光インターネット接続サービス「コミュファ光」の40万契約突破について

中部テレコミュニケーション株式会社
2010年11月11日

 中部テレコミュニケーション株式会社(略称:ctc、本店:名古屋市中区、社長:牧 俊夫、資本金:388億円)では、2010年11月9日に光インターネット接続サービス「コミュファ光」の契約数が40万契約を突破いたしました。

 「コミュファ光」は、お客様にブロードバンドライフをより快適にお楽しみいただくことを目指して、2002年11月に名古屋市内でサービスを開始。その後、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県とサービス提供エリアを拡げて以降、急速に契約数を伸ばしてまいりました。

 2010年10月には地上デジタルとBSデジタルが観られる新サービス「コミュファ光テレビ」*1を開始いたしました。1本の光ファイバーで、 「ネット」「電話」「テレビ」の3つのサービスをまとめて月額5,706円*2~と、大変おトクな価格でご提供することで、多くのお客様に支持いただいて います。

今後とも、ctcは光ファイバーで、快適なコミュニケーションを実現する多彩なサービスを提供し、中部地域の皆様の暮らしに新たな価値と豊かさを創造してまいります。

 

  • *1 「コミュファ光テレビ(光テレビ)」は戸建住宅向けサービスです。提供エリアは愛知県・岐阜県・三重県(名張市除く)です。ご利用には「光ネット」「光電話」の契約が別途必要です。
  • *2 「コミュファ・ホーム エコノミー(得得だがね適用後)」に「光電話」および「光テレビ」のオプションを追加した場合。通話料・ユニバーサルサービス料は別途必要です。NHK受 信料(地上・衛星)は含まれておりません。BSデジタルの有料放送は、別途各放送サービス事業者とのご契約が必要です。約束割引「得得だがね」は2年間 (730日)継続利用をお約束していただくと、月額使用料が15%割引されるサービスです。

 

以上

ページのTOPへ