企業情報 トップ > ニュース > 「コミュファ光」におけるメールサービスの強化について~ メールボックス容量・保存期間を大幅拡張!プロバイダ最高クラスに!~

ニュース

「コミュファ光」におけるメールサービスの強化について~ メールボックス容量・保存期間を大幅拡張!プロバイダ最高クラスに!~

中部テレコミュニケーション株式会社
2013年09月30日

 中部テレコミュニケーション株式会社(略称:ctc、本社:名古屋市中区、代表取締役社長:湯淺 英雄、資本金:388億円)は、このたび光ファイバーインターネット接続サービス「コミュファ光」におけるメールサービスを、2013年10月10日より、大幅に強化することといたしました。

 具体的な強化ポイントといたしまして、標準のメールボックス容量を100MBから5GB、保存期間を60日から1年(365日、設定変更で最大無期限にも対応)に変更いたします。

 この変更により、パソコンだけでなく、利用場所を選ばないスマートフォン・タブレット端末などマルチデバイスからの利用に対応するWebメールが、より快適にご利用いただけるようになるものと考えております。

 この変更と、従来から標準提供のメールウィルスチェック・迷惑メール対策機能を合わせ、プロバイダ最高クラス(当社調べ)の、より安心・安全・便利なメールサービスとして生まれ変わります。

 なお、今回の変更と重複するサービスを提供する一部のオプションサービスにつきましては、提供を終了いたします。

 ctcでは、今後も引き続き、お客さまが安心・快適にインターネットをお楽しみいただけるよう、サービスの充実に取り組んでまいります。

1.メールボックス容量の変更

  ・すべてのお客さまのメールボックス容量が一律5GBになります。

  ・お客さまでの容量変更のお手続きは必要ありません。

2.メール保存期間の変更

  ・すべてのお客さまのメール保存期間が一律1年間(365日)になります。

  ・お客さまでの保存期間変更のお手続きは必要ありません。

  ・保存期間はお客さまによる設定により無期限に変更可能(無料)です。

3.提供対象メニュー

  ・プロバイダ一体型プランをご利用のお客さま

    ※【xxxxxxxx@xx.commufa.jp】形式のメールアドレスが変更の対象です。

    ※この変更に伴うお客さまによる手続きは必要ありません。

4.提供開始日

   2013年10月10日(木)

5.提供を終了するオプションサービス

  ・メールボックス容量追加

  ・メール保存期間延長

   ※上記サービスにつきましては2013年10月9日をもって提供を終了します。 

     お客さまによるお手続きは必要ありません。

   ※終了するオプションサービスに関する2013年10月分のご利用料金は発生いたしません。

6.お問い合わせ先

  コミュファ コンタクトセンター: 0120-218-919   (9:00~21:00、年中無休)

ページのTOPへ