企業情報 トップ > ニュース > 「コミュファ光」のサービス提供エリア拡大について

ニュース

「コミュファ光」のサービス提供エリア拡大について

中部テレコミュニケーション株式会社
2014年10月17日

 中部テレコミュニケーション株式会社(ctc、本社:名古屋市中区、代表取締役社長:湯淺 英雄、資本金:388億円)は、光ファイバーインターネット接続サービス「コミュファ光」のサービス提供エリアを次のとおり拡大し、本日よりお申し込みの受付を開始いたします。

サービス提供拡大エリア サービス開始日

岐阜県

恵那市

中津川市

2014年10月17日

(お客様宅内の工事が完了次第の提供となります。)

 今回の拡大により、愛知、岐阜、三重、静岡各県の84市28町の計112都市で「コミュファ光」がご利用可能となります。

 「コミュファ光」では、2014年2月から「ウイルスバスター マルチデバイス 月額版(1台版)」の標準提供を開始し、同4月からは次世代高速無線LAN規格「11ac(IEEE802.11ac)」に対応した回線終端装置内蔵型ホームゲートウェイの標準提供を開始するなど、お客さまが安心・安全・快適にインターネットをお楽しみいただけるよう、サービスの充実に取り組んでまいりました。

 今後も、ctcは中部地域の「No.1光ソリューションカンパニー」を目指し、快適なコミュニケーションを実現する多彩なサービスを提供するとともに、中部地域の皆様の暮らしに安全・安心を提供してまいります。

 ※サービス提供エリアの市町村であってもご利用できない地域があります。詳しくは、コミュファ光ホームページ( http://www.commufa.jp/ )のサービスエリアチェックにてご確認ください。

 

□お問い合わせ先
コミュファ コンタクトセンター
フリーコール : 0120-816-538(受付時間9:00~21:00、年中無休)

以 上

ページのTOPへ