企業情報 トップ > ニュース >中小企業のテレワーク環境を支援する音声アプリサービスを2021年3月末まで無料提供

ニュース

中小企業のテレワーク環境を支援する音声アプリサービスを
2021年3月末まで無料提供

中部テレコミュニケーション株式会社
2020年4月22日

 中部テレコミュニケーション株式会社(ctc、本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:宮倉 康彰、資本金:388億円)は、 新型コロナウイルスの感染症拡大防止に取り組む中小企業のテレワーク環境を支援するため、以下の音声通話アプリサービスを無料で提供いたします。



【対象サービス】
ctcクラウドフォン(10ID)
 
【サービスの特徴およびご利用シーン】
ctcクラウドフォンはスマートフォン向けの音声通話アプリです。このアプリを利用することで、 社員が自宅にいながら内線による通話や会社代表電話の応答が可能になります。在宅勤務をはじめとしたテレワーク環境において、 不足しがちなコミュニケーションに対し、ICTツールを提供することで、中小企業のみなさまのテレワークをサポートします。

【対象のお客様】
ビジネスコミュファ光ご利用中のお客さま、またはビジネスコミュファ光提供エリア内の中小企業の方。
※提供エリアはホームページの エリアチェック で確認いただけます。

【提供開始日】
2020年4月27日(2020年4月22日受付開始)

【ご活用イメージ】

自宅にいながら内線通話 事務所への電話を自宅で応対





【ご支援内容】
2021年3月31日利用分までの月額料金(税抜き10,100円)及び初期費用(税抜き6,100円)の全額減免
※内線通話先以外への発信はできません。(アプリを利用して発信を希望される方は営業担当までご相談ください)

【お問い合わせ先】
中部テレコミュニケーション株式会社
オフィス営業部 テレワーク支援窓口
0120-829-231 受付時間:平日9:00~17:30 (土日祝日を除く)

以 上

ページのTOPへ