企業情報 トップ > ニュース >2020年度、経済産業省「LIFE UP プロモーション」に参画

ニュース

2020年度、経済産業省「LIFE UP プロモーション」に参画
~プライバシーを確保し、生活データの流通を通じたスマートライフの実現~

株式会社AIoTクラウド
KDDI株式会社
静岡ガス株式会社
シャープ株式会社
中部テレコミュニケーション株式会社
2020年8月7日

 株式会社AIoTクラウド(本社:東京都江東区、代表取締役社長:赤羽 良介、以下 AIoTクラウド)、 KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)、静岡ガス株式会社 (本社:静岡県静岡市、代表取締役 社長執行役員:岸田 裕之、以下 静岡ガス)、シャープ株式会社 (本社:大阪府堺市、代表取締役社長:野村 勝明、以下 シャープ)、中部テレコミュニケーション株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:宮倉 康彰、以下 ctc)の5社は生活データの流通を通じて、 社会課題を解決することを目的に「KDDIコンソーシアム」を構成しており、このたび、2019年度に 引き続き、2度目となる経済産業省が推進するプロジェクト「LIFE UP プロモーション (以下 本プロモーション)」に参画します。

 本プロモーションは、経済産業省令和元年度補正予算「生活空間におけるサイバー/フィジカル融合 促進事業費補助金」に基づき、IoT家電・機器から収集する生活データ(注1)を活用したサービスの利用契約を行った消費者に対して、ポイント、ディスカウントなどの特典を付与し、お客さま体験の創出を 促進する事業です。
 「KDDIコンソーシアム」は2020年8月12日から、本プロモーションに参画し、異業種企業間のIoT技術連携を通じて、生活データを活用した新たな高付加価値サービス(以下 本サービス)の提供を開始するとともに、 一定期間(1カ月以上)利用したお客さまにインセンティブ(注2)を提供し、本サービスの利用促進を図ることで、スマートライフの実現を促進していきます。
 本サービスでは、「KDDIコンソーシアム」に参画する企業毎のデータが、各社のサービスアプリにて 確認や操作が可能となります。

<「KDDIコンソーシアム」>



■「KDDIコンソーシアム」の概要

(1) 幹事社:KDDI
(2) プラットフォーム事業者:AIoTクラウド、KDDI
※「LIFE UPプロモーション」を通じて、提供するメーカーや通信手段が異なる各機器からお客さまの同意を得たうえで取得されるさまざまな生活データを一カ所に集約し、 各種サービスとの連携を可能にするデータプラットフォームを提供します。
(3) サービス事業者:KDDI、静岡ガス、ctc、with HOME販売代理パートナー
※上記のデータプラットフォームを通じて取得した生活データを活用することで、家事負担の軽減や日常的な見守りなどの社会課題を解決するサービスを提供します。
(4) 機器メーカー:シャープ、KDDI
機器メーカー名
対象機器
シャープ
AIoT家電(テレビ、エアコン、空気清浄機、冷蔵庫)
KDDI
au HOME/with HOMEデバイス(ネットワークカメラ、スマートプラグ、睡眠モニターなど)
(5) 「LIFE UPプロモーション」を通じたサービス提供期間:2020年8月1日から2021年2月6日の間
※上記期間中に対象サービスの利用を開始し、1カ月以上サービス契約・データ提供が継続しているものが対象です。

 ctcが「LIFE UPプロモーション」に実施するキャンペーンの詳細は、コミュファ光ホームページをご確認ください。

コミュファ光のお申し込みをご検討中のお客さま
https://www.commufa.jp/cp/smarthome/index.html
コミュファ光をご利用中のお客さま
https://www.commufa.jp/step/benefit/index.html



(注1)お客さまの同意のもと、お客さまの利便性向上を目的に収集・利活用するシャープ家電とKDDIデバイスの情報。
(注2)インセンティブは提供各社によって内容が異なります。

以 上

ページのTOPへ