企業情報 トップ > ニュース > 『CTC 光電話プラス』及び『CTC 050モバイル』の提供について~割安な法人向け電話サービス及び法人向けサービスとしては業界初のスマートフォン(全事業者対応)から050IP電話サービスがご利用可能に~

ニュース

『CTC 光電話プラス』及び『CTC 050モバイル』の提供について ~割安な法人向け電話サービス及び法人向けサービスとしては業界初のスマートフォン(全事業者対応)から050IP電話サービスがご利用可能に~

中部テレコミュニケーション株式会社
2012年01月23日

 中部テレコミュニケーション株式会社(略称:ctc、本社:名古屋市中区、代表取締役社長:湯淺英雄、資本金:388億円)は、2012年1月23 日より、当社の法人向けネットワークサービス「CTC EtherLINK」、「CTC EtherDIVE」及び「CTC Etherコミュファ」をご契約中のお客さまに、電話サービス『CTC 光電話プラス』の提供を開始します。また、併せて『CTC光電話プラス』をご契約中のお客さまに対して、法人向けサービスでは業界初となる全携帯電話事業 者※1のスマートフォンから050-IP電話番号を利用して通話料が割安になるサービス『CTC 050モバイル』の提供を開始します。

 『CTC 光電話プラス』は、従来の加入電話と比較して市内への一般加入電話への通話料が5%引き、県内の隣接地域への一般加入電話への通話料が60%引※2となる 3分8.4円(税込)でご利用いただけるほか、現在お使いの電話番号が継続利用できる電話番号ポータビリティ※3に対応し、お客さまの事業所内でのさまざ まなご利用形態(複数電話番号のご利用や、PBXへの接続、代表番号やダイヤルイン等の利用など)にも対応しております。更に当社の法人向けネットワーク サービスと電話のサービスや料金をワンストップでご利用いただけ、お客さまの運用負荷が軽減できます。(サービス概要は下記「『CTC 光電話プラス』サービスについて」参照)

 また、『CTC050モバイル』は、ビジネスの利用が拡大しているスマートフォンに専用アプリケーションをインストールすることで、全携帯 電話事業者※1のスマートフォンで050-IP電話番号を利用することができるサービスです。外出先から『CTC050モバイル』をご利用いただくことに より、「CTC 050モバイル」同士の通話、「CTC 光電話プラス」、「コミュファ光電話」等への通話が無料になるほか、国内の一般加入電話への通話が3分8.4円でご利用いただけることとなり、さまざまな シーンで割安な通話が可能になります。(サービス概要は下記「『CTC050モバイル』サービスについて」参照)

 今後もctcは、お客さま満足とお客さま利益の最大化のため、お客さまに最適なFMC環境をご提供してまいります。

※1: 日本国内の携帯電話事業者から発売されているスマートフォンのうち、CTC 050モバイルに対応したOSを搭載したスマートフォンに限ります。
※2: NTT東日本・NTT西日本の一般加入電話から市内通話、隣接区域への市外通話について、平日午前8時~午後7時の間に通話する場合。NTT東日本・NTT西日本の通話料は、通話時間が短い場合や割引サービスの加入状況等によって異なる場合があります。
※3: NTT西日本・東日本のひかり電話、KDDI、ソフトバンク等で新たに取得された電話番号は継続利用いただけません。

 

 

『CTC 光電話プラス』サービスについて

  1. 『CTC 光電話プラス』サービス概要

    CTC 光電話プラスは、CTCのネットワークサービス「CTC EtherLINK」、「CTC EtherDIVE」、「CTC Etherコミュファ」にオプションとして提供する電話サービスです。

    ※:CTC 光電話プラスをご利用いただくには、CTC EtherLINK/CTC EtherDIVE/CTC Etherコミュファの各ネットサービスのご契約が必要となります。ご契約毎にCTC 光電話プラスのご契約が必要となります。

    <CTC 光電話プラス提供イメージ>

    ※:CTC Etherコミュファで複数台の光電話ゲートウェイをご利用される場合、光電話スイッチ(月額525円(税込))のお申込が別途必要となります。

  2. サービスの特長

    ◆1つのアクセス回線で、ネットワークサービスと電話サービスがご利用可能

    ◆『CTC 光電話プラス』のご利用により通信コストの大幅な低減が可能

    ・割安な料金
    1chあたり月額945円(税込)からCTC 光電話プラスをご利用いただけます。(※1)

    ・従来の固定電話と比べて通話料が割安
    国内の一般加入電話への通話料は全国一律8.4円(税込)/3分でご利用いただけます。

    CTC 光電話プラス、CTC IPセントレックス、コミュファ光電話、コミュファ・光電話オフィスプラスへの通話は無料でご利用いただけます。

    ◆現在お使いの電話番号が、そのままご利用可能(※2)

    ◆緊急通信(110番・118番・199番)への発信可能(※3)

    災害用伝言ダイヤル(171番)、フリーダイヤルへの通話も可能です。

    ◆固定電話相当の通話品質

    当社のネットワークサービスによる高品質なネットワーク環境と音声パケットの優先制御で従来の固定電話と同等の品質を実現します。

    ◆充実したオプションサービス

    発信者番号通知サービスのほか、発信者番号表示サービス、転送電話サービス、転送電話選択サービス、非通知着信拒否サービスを無料でご利用いただけます。

    ◆最大16チャネル、100番号までのご利用が可能

     

    ※1:CTC 光電話プラスをご利用いただくためには、別途光電話ゲートウェイ(例:BRI 月額1,050円(税込))のお申込みが必要となります。また、CTC 光電話プラスをご利用いただくためには、CTC EtherLINKでは優先制御機能及びCPE PACK、CTC EtherDIVEではCPE PACK、CTC Etherコミュファでは電話用スイッチのお申込みが別途必要となります。
    ※2: NTT西日本・東日本のひかり電話、KDDI、ソフトバンク等で新たに取得された電話番号は継続利用いただけません。
    ※3:一部市町村では、緊急通信の可能な一般加入電話を、少なくとも1回線ご用意いただく必要があります。

  3. 主な提供料金

    ◆工事費用

    ※4:新規契約と同時に追加チャネルサービスをお申込みの場合、追加チャネルサービスの初期費用は発生しません。

    ※5:光電話スイッチ工事費は、CTC Etherコミュファで複数台の光電話ゲートウェイをご利用される場合に必要となります。

    ◆月額料金(※6)

    ※6:上記金額のほか、電話番号単位にユニバーサルサービス料が発生します。

    ※7:光電話スイッチレンタル料は、CTC Etherコミュファで複数台の光電話ゲートウェイをご利用される場合に必要となります

    ◆通話料

    ※8:当社の0ABJ-IP電話とは、CTC 光電話プラス、CTC IPセントレックス、コミュファ光電話、コミュファ・光電話オフィスプラスになります。

    ※9:当社の050-IP電話とは、CTC 光電話プラス、CTC IPセントレックス、コミュファ光電話、コミュファ・光電話オフィスプラス、CTC050モバイルになります。

 

『CTC 050モバイル』サービスについて

  1. 『CTC 050モバイル』サービス概要

    CTC 050モバイルは、スマートフォンに専用アプリケーションをインストールすることで、割安な通話料金でご利用いただける050-IP電話サービスです。

    ※:CTC 050モバイルをご利用いただくには、CTC 光電話プラスのご契約が必要となります。

    <CTC 光電話プラス提供イメージ>

    ※:CTC 050モバイルのご利用には、別途携帯電話のパケット通信料がかかります。

    ※:当社が提供する専用の転送ゲートウェイ装置を用いてCTC050モバイルを提供します。

    ※:CTC 050モバイルでは、転送ゲートウェイ装置に当社の050-IP電話番号を付与し、その050-IP電話番号と専用アプリケーションとの間の通信を、転送 ゲートウェイ装置を利用して提供します。専用アプリケーションから国内の一般加入電話に電話をかけた場合は、転送ゲートウェイ装置で一旦着信して通話先に 接続します。なお、通話先には、ご利用される050-IP電話番号が通知されます。

    ※:ご利用される050-IP電話番号に電話がかかってきた場合は、転送ゲートウェイ装置で一旦着信し、その後に発信者に対して当社が指定した自動音声ガイダンス(無料)を再生します。

    ※:お客さまがお使いの携帯電話事業者のパケット網やインターネットの混雑状況等により、通話品質に影響がでる場合やご利用いただけない場合があります。また、ご利用いただけない場合においても通話料が発生する場合があります。

     

  2. サービスの特長

    ◆『CTC 050モバイル』のご利用により携帯電話からの通話料の大幅な低減が可能

    ・国内への一般加入電話への通話料が割安
     国内への一般加入電話への通話料は全国一律8.4円/3分(税込)でご利用いただけます。

    ・CTC 050モバイル間同士の通話料が無料になるほか、CTC 光電話プラス、CTC IPセントレックス、コミュファ光電話、コミュファ・光電話オフィスプラスへの通話は無料でご利用いただけます。

    ◆充実した無料オプションサービス

    電話に出られない時は、転送電話や留守番電話サービスを無料でご利用いただけます。また、留守番電話でお預かりしたメッセージは音声ファイルとして電子メールで受け取ることも可能です。お使いの携帯電話が圏外になった場合や商談中、会議中など電話に出られない時の連絡手段としてご利用いただけます。

    ※携帯電話で電子メールを受信する場合は、別途携帯電話のパケット通信料がかかります。

    ◆全携帯電話事業者のスマートフォンに対応したサービス

    専用アプリケーションに対応したスマートフォン(※1)であれば、携帯電話事業者を問わずご利用いただけます。

    ※1:CTC 光電話プラスに対応OSするは、Androidバージョン2.1以上、i OSバージョン(iPhone)3.2以上となります。なお、i OSについては、2012年1月末頃からご利用いただける予定です。ただし、一部機種ではご利用いただけない場合があります。

  3. 主な提供料金

    ◆工事費用

    ※2:2014年3月31日までに利用開始された場合、登録料は無料となります。

    ◆月額料金(※6)

    ◆通話料

    CTC 光電話プラスと同額の通話料になります。
    ただし、CTC 050モバイルから当社の提携050IP事業者(無料接続)への通話は、通話料が無料となります。
    ※各社の社名、製品名、サービス名およびサイト名は各社の商標または登録商標です。

 

以上

ページのTOPへ