メイン画像

Feature

ctcの特徴

ctcの特徴。

いちばんの特徴は、中部地域に特化した
強力なインフラ基盤を自社でもっていること。
ワンストップサービスがあるから
きめ細やかなサービスができる。
サービス面が強いから、業績が安定している。
業績面が強いから、時代の変化に対応できる。
ctcには新しいことに挑戦できる
フィールドが整っています。

FEATURE 01

光ファイバーケーブル

強力なインフラ基盤

光ファイバーケーブル

ctcは、愛知・岐阜・三重・長野・静岡県下に約18万kmにも及ぶ光ファイバーケーブルを張り巡らせ、超高速・大容量のネットワークサービスを提供しています。自社で光ファイバーケーブルをもっているからこそ、ネットワークの品質にとことんこだわることが可能。次世代の通信インフラ整備や関連する設備機器においても、自社に合わせた計画・開発できる強みがあります。

FEATURE 02

ワンストップサービス

きめ細やかでスピーディ

ワンストップサービス

窓口となる統括会社と保守を行う技術会社などが分かれている通信事業者が多いなかで、ctcは営業・企画・技術・運用などすべての部門を社内に有し、お客さまに寄り添ったサービスをワンストップで提供。お客さまのサポート窓口は1社となり、台風などの自然災害時にも迅速な復旧対応ができることから、「きめ細やかで対応が早い」と法人では14年連続顧客満足度No.1(※)の実績を誇っています。

※J.D. パワー2006-2019年法人向けネットワークサービス顧客満足度調査。
2019年調査は従業員50名以上1,000名未満の企業5,790件の回答による。
jdpower-japan.com

FEATURE 03

10年連続増収増益

安定した業績

10年連続増収増益

お客さまに寄り添い、サービスを提供し続けてきて30年以上。高い品質のネットワークサービスを提供し、多くのお客さまに支持されてきました。その結果、業界他社平均の2倍近い営業利益率20%超えを達成する等、企業成長し続けています。また会社の成長が新分野への挑戦を支え、さらなる企業成長を促す好循環を生んでいます。

FEATURE 04

基盤を活かした自由さ

時代の変化に強い

基盤を活かした自由さ

ICTやIoT、AIの発展によって、身近なものがネットワークでつながる社会には無限の可能性があります。なかでも高齢化社会や過疎問題など社会の課題解決につながる、公共性の高い医療や教育分野での展開には、大きな期待がかかっています。医療分野ではすでに、名古屋市医師会の医療・介護連携ネットワーク「はち丸ネットワーク」に参画し、地域包括ケアに着手。インフラ基盤と若手のうちから活躍できる風土により、自由な発想をカタチにする環境が整っています。